「無期限輸入停止」のボウモア ~ ボウモアテンペスト バッチ2 (BOWMORE TEMPEST Batch No,2 Aged 10 Years Bottled 2010)

投稿日: カテゴリー: ウイスキー

 

「テンペスト」=「嵐」の意。

 

 

 

テンペストのファーストリリース(バッチ1)= 2009年。

 

 

 

 

 

 

当初は「海外向けのボウモア」という位置付けで、一部並行輸入業者が細々と取り扱っていたボウモア ...

 

 

 

 

 

※輸入元 有限会社ウイック アルコール度数56%

 

 

 

一方では、正規輸入元に「無期限輸入停止」?とまで言われたテンペスト。

 

 

 

 

この知る人ぞ知る、マニアなボトルは「安くて、旨い」と、一部のバーテンダーの間で評判だったことは、まだ記憶に新しいところ。

 

 

 

実際、この頃のボウモア蒸留所は、2010年、翌11年にボウモア・テンペストで、I.W.S.C(インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション)の最高金賞受賞、また軌跡の1993ビンテージなど・・・十分の話題性をも持ち合わせ、「ボウモアの復活」を予感させたものですが ...

 

 

※十分の話題性=60年代ボウモア(72年位まで)を彷彿させる柑橘系フレーバーを持ち合わせたボウモアのこと。

 

 

 

 

 

※左の「筒」に金賞受賞マークの記載あり

 

 

 

 

以外と複雑...テンペストの経緯

 

 

 

2009年=ボウモアテンペスト・バッチ1 発売(並行輸入品のみ)

 

2010年=ボウモアテンペスト・バッチ2発売(並行輸入品のみ)I.W.S.C  GOLD

 

2011年=ボウモアテンペスト・バッチ3発売(並行輸入品&正規品)I.W.S.C  GOLD

 

 

後に「バッチ1」を海外諸国から回収(サントリー正式発表)、正規品として発売。また同時に「バッチ3」の正規品もリリース。(正規品のバッチ3の発売年は不明。)

 

(※ボウモアテンペストの輸入停止期間はバッチ2(2010)まで。2012年=I.W.S.Cでの受賞なし )

 

 

 

 

ここ数年間(正確にはバッチ4~)は迷走気味?のようですが、それでも年に1度、キャラクターを変えながらリリース ...現在、バッチ6?(バッチ4~取り扱っていないので分かりません。)

 

 

 

 

 

蛇足

 

 

 

イマイチ、わかりにくい 「テンペスト、スケール表」

 

 

 

輸入元のシールが邪魔なので、撤去 ...(ウイックさん、ごめんなさい。)

 

 

 

 

 

※後日、もう少し見やすい写真をupします。

 

 

 

縦軸・・・SMOKINESS(煙さ)?

 

横軸・・・COMPLEXITY(複雑性)

 

(※何も記載されていない、一番下の薄い丸印が「バッチ1」です。)

 

 

 

テンペスト バッチ1・・・STRONG GALE (強い台風)

 

テンペスト バッチ2・・・STORM (暴風、大しけ、雷鳴を伴う嵐)

 

テンペスト バッチ3・・・おそらく、VIOLENT STORM (狂暴な〃)

 

 

 

 

統括

 

 

 

1、横軸の「複雑性」の表現は、どれもさほど変わらないような気がしますが ...

 

 

2、「SMOKINESS」は表どうり。バッチ1<バッチ2<バッチ3

 

(※SMOKINESSに反比例して、柑橘系フレーバーは徐々に薄れます。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です