ピーターソン パーフェクトプラグ(PETERSON’S PERFECT PLUG)

投稿日: カテゴリー: シガー&パイプ

 

ピーターソン...パイプ本体では、「ピーターソン・システム」などを取り入れ、独自路線を進む老舗メーカーの一つ。

 

 

 

その独自路線が故、イメージで敬遠しがちな銘柄であることも事実。(メーカーさん、すみません。)

 

 

 

そのピーターソンの銘柄「オールドダブリン」、「シャーロックホームズ」に続く、第三弾。

 

 

 

「徹底的にフルボディーを目指して作られた製品」、「完全(パーフェクト)な強さが如実に出た作り」という触れ込みでの衝動買い。

 

 

 

 

ピーターソン パーフェクトプラグ(3p’s) 50g ¥1,750

 

 

 

厚さ3センチ強、約50センチ四方の板状のプラグ?を50gに切り分けた 、

 

 

 

 

決して手では引きちぎれない ...

 

 

 

おそらく、この方の...

 

 

 

 

「酔拳」をもってしても、絶対無理かと...(写真はplus.google.comより)

 

 

 

 

それ位、物凄く固い小さなブロック。(ハサミでも切れません。)

 

 

 

 

一般的には、

 

 

ブロックをナイフで薄く切って一回の喫煙分とする。丁寧に揉み解し、喫煙出来る状態にするらしいが...

 

 

 

 

Living shop ANDOさんの触れ込みから~

 

 

 

1、保湿度が非常に高いので着火が苦労する。

 

 

2、非常に強いたばこなので、食前のスモーキングには適さない。強めの食後酒にはこのたばこがいい。

 

 

3、ビギナーには勧められない。身体の具合が悪い時にも喫煙しないこと。

 

 

4、パイプは、ミディアムか小振りなサイズ。決して大振りなパイプを使ってブカブカ喫煙しない。

 

 

 

と明記 ...

 

 

 

 

 

 

私感 (※サミュエル・ガーウィズのBALKAN FLAKE&F.V.Fと比較)

 

1、保湿度&着火の苦労は、サミュエル・ガーウィズほどではなく。(サミュエル・ガーウィズが異常です。)

 

 

2、「強めの食後酒に...」は同感。

 

「非常に強いたばこ」という点については、?むしろ上品な軽さとコクがあり常喫が可能かと...

 

 

3&4  について は、そこまで大袈裟なものではないような...

 

 

 

 

特記事項

 

 

 

ブロック(プラグ)のカット方法(自己流)

 

 

投稿一覧

ブロックを立て、上部中央位にナイフをあて、強引に切るように突き進むとブロックの表面が剝がれる。(ミルフィーユの層のような)それを、一般的なフレークと同等の大きさに切り、パイプに詰めるのが一番容易な方法かと...

 

 

 

 

 

 

くれぐれも、切り刻み過ぎにはご注意!(コクが和らいでしまいます。)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です