プレーリー・オイスター(Prairie Oyster)~ by Cowboy Bebop act.7

投稿日: カテゴリー: カクテル

 

きっかけは、あるお客様との会話から。

 

 

 

あるアニメで登場する、「二日酔いに効く」とされるカクテルを飲んでみたいとのこと ...

 

 

 

その名は「プレイリー・オイスター」(by Cowboy Bebop)

 

 

 

鶏卵の卵黄を使用したカクテルで、病気で死に瀕した男に、カキに似せて調味して与えたという話が由来され、生ガキを好むニューヨーカーが、カキのない季節に代用で飲むらしい。アメリカ西部では有名な二日酔い対策のカクテル。

 

 

 

 

レシピ

 

 

卵黄       鶏卵1個分

ウースターソース 小さじ1(5ml)

トマトケチャップ 小さじ1

ビネガー(酢)   二振り (2ml)

胡椒        一振り

 

 

お好みで、唐辛子の粉末、タバスコ、セロリソルト、塩など。

 

 

 

基本はノンアルコールカクテル。ウオッカ、ブランデー、バーボンウイスキーなどを用いる場合もあり。(※Wikipediaより抜粋)

 

 

 

 

自身、このカクテルは知っていたが、実践は初経験。(約15年の営業で一度もオーダーされたことがありません。)

 

 

 

 

 

 

「お好みで」ということで、+

 

 

 

 

 

 

 

お店では、「二日酔い」でもない方が飲むので、無難なウオッカ(スミノフ50%)を30ml 加え、アルコール仕立てに ...

 

 

 

 

私感

 

 

 

「ビネガー」&「胡椒」は、カキの塩分と磯臭さに見立て、卵黄の食感で生ガキを連想させる不思議なカクテル。「ウースターソース」&「トマトケチャップ」は ...?生ガキにあまり関係がないような気が ...カクテルとしては普通に〇。(お客様は大絶賛していましたが ...)

 

 

「生牡蠣」に似ているか?と言われれば、似ているような、そうでもないような気が ...

 

 

「生牡蠣」を模倣した、直訳の「大草原のカキ(牡蠣)」ということで納得。

 

 

 

 

 

蛇足

 

 

 

札を1枚だけ抜きとり ...

 

 

プレイリー・オイスターをおごるよ ... ♪ (※by Cowboy Bebop act.7  へビィ・メタル・クイーン)

 

(未だにコアなファンがいるのは納得 ...音楽(B.G.M等)もまた最高です。)

 

 

※カウボーイビバップ(Cowboy Bebop)=サンライズ制作の日本のSFアニメ作品。テレビ東京系などで1998年4月から同年6月にかけて全26話中の一部が放送。その後WOWOWで全26話が放送させる。原作  矢立肇、監督 渡辺信一郎、音楽 菅野よう子

 

 

 

(※画像&説明はWikipediaより)

 

 

 

蛇足の蛇足

 

 

 

※ミッドナイト・カウボーイ(Midnight Cowboy)

 

 

バーボンウイスキー 30ml

ダーク・ラム    20ml

生クリーム     10ml

 

 

シェークして、オールド・ファッションド・グラスに注ぐ。酒精を感じさせない豊かな風味と口当たりのカクテル。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です